トップ  > 思い色々  > カウンセリングってなんだろう
これまで30年以上にわたり、
2万人を超える人財育成を通じて、業務改善と組織変革に取り組んできました。
業績向上、個性を生かした人間関係構築、再販顧客につながる対応力強化のご提案をいたします。

カウンセリングってなんだろう

カウンセリングを受ける前に、必ず聞かれたり、言われることがあります。

質問上位3つ
カウンセリングって、いったいなんですか?
カウンセリングって、ただお喋りするだけでしょう?
メンタルヘルス不調病気の人が行くところでしょう?

と言われます。

という所で、カウンセリングについてのお話を少し。
 
思考の論点整理を行う必要性
 
カウンセリングは、
カウンセラーというプロの力をかりながら
「思考の論点整理」をすることです。
 
お医者さまとの違いでいえば、
医者は、検査をして、病気に合わせて効果的な投薬をすることや、
手術などで病気の元に直接的な対応をします。
ですが、心の底に隠れている気持ちに対しては、
目で見ることや確かめることはおろか、切除することはできません。
 
そこで、カウンセラーの出番となります。
カウンセラーはお見えになった方のお話を伺いながら、
主観的な思考を客観的に切り替える手伝いと
何が最善なのか、そうでないのかを、来談者と一緒に方策を見出すため、
お薬を使わずに、「思考の論点整理」をお手伝いすることに特化した
プロフェッショナルなのです。
 
いわゆる、お話を伺いながら、
皆さんが困った点を具体的にどうやって解決することが望ましいかを
一緒に寄りそい、狭くなった思考にアプローチをかけ、
思考の論点整理から自己理解を深め、
未来をどう創造していくかをお手伝いする専門家なのです。
 
 ご利用者の声
 
ご相談される前には、

悩んでいるけれど、何をどう話したら良いかわからない
人生の落伍者と思われるんじゃないか
自分の事を話すのはしんどい
 
という不安を抱えたお気持ちでいる方も多いのです。
 
ですが、お帰りになる際には、
 
思っていたより楽に話せました!
カウンセリングの事をずいぶん誤解していました(汗)
なんだか嘘のように気持ちが軽くなったんです。
 
と言われて、お帰りになります。

 
カウンセリングとコンサルティングへの期待
 
カウンセリングにおいては、アドバイスは基本的にありません。
コンサルティングは、アドバイスをおこないます。
 
当方では、カウンセリングとコンサルティングを使い分け、
自分自身でおかれた状況をもう少し理想に近づけるための、
建設的な行動を具体化するためのお手伝いをする
ことが、カウンセリングとコンサルティングを併用する期待効果です。
 
来談に来られた方は、カウンセリングを受けながら徐々にですが、
 
「人と接している時の自分」と「本当の自分」の食い違いが
こんなにも負担になっていたとは気が付いていなかった。
 
固定観念や先入観でどれくらい、
自分で自分を苦しめているのかを気が付く事が出来た。
 
隠している自分と向き合うのはとても嫌だったけれど、
自分と向き合う事で、今まで止まっていた自分の時間が流れだしたことがわかる
 
と、自分と向き合う事で、冷静に自己理解を深められ、
純粋に自分を労ってあげたいと気持ちの変化があり、それが表面にでてきます。
 
一人一人が、今この瞬間も、リアルな人生ドラマの主人公です。
その主役がフィクションのように、「架空の出来事を理想や想像的に描いた物語」の主役であれば、どこかに必ず無理が生じるのは当たり前のこと。
 
今までの経験、価値観、こだわりなど、
ご自身が自覚していないことに向き合うことで
自分が勝手に作ってしまった壁を壊して、
次のステージに前進することができるのです。
 
未来は創造するもの 
 
このページを読んでいる方は、
今の自分に変化をもたらしたくて、
自分にこれから何かできのるか、
または、どのような自分で在りたいのか
どう表現してよいのかという答えを探している方ではないでしょうか?
 
私は、皆さんが、今以上に最大限に自己表現できるため、
「悩みを解き放ち、開き放つこと」のお手伝いをすることが使命です。
 
最後は、私の人生は山あり谷ありだったけれど、振返ってみれば、とてもいい人生を生き抜いてきたと言えるドラマの主人公で終わるように、セッションを通じて、一緒に考えていきましょう。

行動を起こすからこそ、自分の未来は創造できます

未来を想像された方の一例は下記のボタンからご覧いただけます。


迷ったり、悩んでいらっしゃるのだったら、まずはご連絡をくださいね。
お問い合わせは、下記よりexclamation




 

info@chihos.jp

~~ 関連情報一覧 ~~