トップ  > ニュース  > 一時支援金 登録および申請支援について
これまで30年以上にわたり、
2万人を超える人財育成を通じて、業務改善と組織変革に取り組んできました。
業績向上、個性を生かした人間関係構築、再販顧客につながる対応力強化のご提案をいたします。

一時支援金 登録および申請支援について

業務改善&組織変革
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ)
産業カウンセラーの鎌田千穂です。

一時支援金 登録および申請支援について

一般社団法人「九州志士の会」(正式名称:九州地域中小企業等支援専門家連絡協議会)は緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の登録確認機関となっています。

私は、この法人の理事をしており、今回事業主の皆様に対して自己負担が少なくなるように一時支援金の申請のお手伝いをすることにいたしました。
一時支援金5月31日申請締め切り
法人は最大60万円・個人事業主は最大30万円の支援金が受けられる制度
5月31日(月)締め切りのため、5月25日を最終締め切りとします。

一時支援金については詳しくはこちらから
中小企業庁一時支援金サイト

申請手続きの流れ

まず、必要書類の準備を行ってください。
※ 必要書類
個人事業主:確定申告書類2期分・対象月の売上台帳等・通帳の写し・宣誓・同意書
法人:決算書2期分・対象月の売上台帳等・履歴事項全部証明書・通帳の写し・宣誓・同意書
スキャンしたデータまたは撮影した画像での提出となります。
ご準備に不安な方は、訪問して準備及び書類作成支援にて別途3,000円のご負担にて行うことも可能です。

1.    登録機関にて申請対象かの確認を行ってもらいます
※    事業所に直接お伺いし、対応を行います
2.    登録確認機関による確認後、ご自身でアカウント取得が必要になります。
※    アカウント取得支援も当方にて実施しております。
3.    本申請をご自身でおこなう
※    本申請も当方にて実施しております

なお、福岡市の方は、一時支援金の申請サポートにつき、福岡市内に事業所を持つ法人、個人事業主には行政書士報酬の5分の4の補助が福岡市から出ます(事業者向け支援金等申請サポート事業を活用。詳しくは
福岡市一時支援金補助支援サイト 
※    上記の助成金申請も行政書士と対応し、当方にて実施しております。

上記のすべてを支援して税込み55,000円。
※    福岡市の方は、福岡市の補助があるため、自己負担が15,000円となります。
※    福岡市以外の遠方の方は実費交通費をいただく場合があります。
先ずはmailにて、ご相談くださいませ。


お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ
Mail info@chihos.jp
 

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 

 

info@chihos.jp

~~ 関連情報一覧 ~~