トップ  > 思い色々  > 閑散とした西鉄高速バス乗り場
これまで30年以上にわたり、
2万人を超える人財育成を通じて、業務改善と組織変革に取り組んできました。
業績向上、個性を生かした人間関係構築、再販顧客につながる対応力強化のご提案をいたします。

閑散とした西鉄高速バス乗り場

変化の多い時代を生きるあなたの未来創造アドバイザー
悩みを解き放ち開き放つ、業務改善&人材育成の産業カウンセラー
九州を中心にお仕事をしている
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ) 鎌田千穂です。

 
新型コロナウイルスが猛威を振るっている中で、衛生面対応が万全な企業で従業員向けの勉強会が予定変更することなく開催されました。
 
場所は小倉南
現地に行く際、JRにするか高速バスにするかと考え、経路を見ながら間違いなく高速バス利用の方が効率が良いと感じ、高速バスを利用することにしてみました。
 
これは、天神の10時半ごろの西鉄高速バス乗り場の様子です。
このくらいの時間は、特に多いというわけではないけれど、この状況はどうなのか??という感じで。
 
気を取り直して、バスに乗車して見つけたもの。
西鉄バスは路線が違うと、それはまた別の取り組みをしていることが分かるのも面白いので好きです。
 
スマホ回数券。
紙ベースから進化バージョンで、これはこれで誰かと一緒に行くときにも使えるなぁと思ったりして。
興味をもって裏面へ。
その瞬間に、なんだか面倒のような感じがして落胆。
 
 
私は領収書発行が必要なのと、スマートフォン決済の手続きが嫌いです。あと、スマホの充電がすぐなくなるようになっているので、スマホ利用のアプリも考える。
極めつけは、セブンPAYやline payの対応を見てて、おもいっきり信頼を損ねているもので使いたくないというところで、もっぱら交通系ICカードかクレジットカードを使うので、結局は今まで通りでいいやと思ってしまいました。

お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ
Mail info@chihos.jp

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 

info@chihos.jp

~~ 関連情報一覧 ~~