悩みを解放し開放することが私の使命

一人で考えたって、答えは堂々巡りで思考のループ
友だちや両親に相談したって、なんの解決もできないし、気休めでしかないんだ、
いくら話しても、私の気持ちはわかってもらえないよねとふっと思ったなら、
論点整理のために私とセッションしてみませんか?

就職、転職、職場の人間関係やハラスメント、夫婦や男女関係の相談やDV・離婚についての心の整理の仕方、
目の前の現実に何から手をつけて良いかわからないとき、混乱した頭の中を整理をして、
一緒に心の断捨離をしながら、あなたの思い描く未来に向かって、解決の糸口を見つけてみましょう。
トップ  > 思い色々  > 出入り自由な無人駅

出入り自由な無人駅

変化の多い時代を生きるあなたの未来創造アドバイザー
悩みを解き放ち開き放つ、業務改善&人材育成の産業カウンセラー
九州を中心にお仕事をしている
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ) 鎌田千穂です。

先日、電池で走るエコ電車、DENCHA(デンチャ)にのって、企業コンサルに行ってきました。
降りた先は無人の藤ノ木駅です。




切符どうやって買うんだろう?
左が券売機、そして右側はJQカードのチャージ機
余りにもJR利用率が高くなってきてポイントももったいないので、そろそろ、私もJQカードを持とうかなと思い始めました。



そして、ホームに出たら、折尾駅に向かうのは反対側のホームです。

どうやって行くんだ??
一瞬、フリーズ状態。
左手を見ると、はるか遠くに案内板を発見して、てくてくと歩く。




てくてくてくてく、目の前に見えてるだけに、
何か反対側のホームがとっても遠いと感じる、この移動距離。



そして、線路を横断して、反対側のホームのに行くのですが、
まぁ、目の前にあるのに、なんと遠回りすることか。


ちょっと、反対側のホームにいくのに、結構遠いよ。
何の運動だよと思ってしまうくらい、近くて遠い反対側の乗り場。



反対側のホームから撮影した写真は、
初夏の青空がまぶしくみえて、そんな藤ノ木駅の体験談とワンシーンでした。


お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ

Mail info@chihos.jp

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 
at 2019/05/15 00:00:00