悩みを解放し開放することが私の使命

一人で考えたって、答えは堂々巡りで思考のループ
友だちや両親に相談したって、なんの解決もできないし、気休めでしかないんだ、
いくら話しても、私の気持ちはわかってもらえないよねとふっと思ったなら、
論点整理のために私とセッションしてみませんか?

就職、転職、職場の人間関係やハラスメント、夫婦や男女関係の相談やDV・離婚についての心の整理の仕方、
目の前の現実に何から手をつけて良いかわからないとき、混乱した頭の中を整理をして、
一緒に心の断捨離をしながら、あなたの思い描く未来に向かって、解決の糸口を見つけてみましょう。
トップ  > コンサル情報  > 若松の削り節屋さんコンサル

若松の削り節屋さんコンサル

変化の多い時代を生きるあなたの未来創造アドバイザー
悩みを解き放ち開き放つ、業務改善&人材育成の産業カウンセラー
九州を中心にお仕事をしている
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ) 鎌田千穂です。

昨年に引き続き、今年も継続依頼があっている、私が公開できるもう一つの企業で若松の削り節屋さんのコンサル内容です。
今回は、商品販売における営業ツールやお客さまの直の声を反映させた使い方の説明案内も含めて実演販売のコンサルに入っていました。

この企業は、昔ながらの鰹節を創っていらっしゃるところで、とにかく本物の削り節ってこんなにおいしいんだ!
大手の削り節で取っただしと飲み比べると、こんなに味が違うんだ!
って素人でもすぐにわかるくらい、絶品なんです。




まぁ、大将が職人気質なので、先を見据えた販売の仕方を伝え、
やり方を今の顧客向けに変更する話をするには、
とっても骨が折れる時もありますが、
いい仕事をしているからこそ、お互い妥協点を見つけるための時間はしっかりかけています。

さて、下のフライヤーの中にある写真は、
お出しの美味しさを知り尽くしたお料理上手な奥さまのおもてなし料理。



それは、それは、ごちそうになった時の美味しさと言ったら、
チェーン店のうどん出しは何なんだ??というほど、
料亭で食べられそうな上品だけど、香り良し、味良し、最後まで飲みたくなるうどんつゆ。

私も、削り節はコンサルに行くたびに買って、色々な食べ方をします。
その中で、おみそ汁の出しに削り節を使うのですが、
大量販売をしている普通のお味噌を使っているはずなのに、みそ汁のうまさが全く変わるのです。
不思議物語。(笑)

味にうるさい料亭の料理人がわざわざ買いに来られるくらいの代物で、大阪の飲食店にまでファンがいらっしゃり全国発送をされていますが、手間暇かけている割には、一つ一つの商品の値段がとにかく安い。

販売価格の設定に私には全く理解できず、毎回価格の件でいつも大将と熱くなりますが、大将のかたくなな値上げをしない精神には、一つの何かしらの強い志がおありで、毎回根負けしています。(笑)




あ、それから、私は頼まれてフライヤーをつくってますが、印刷会社の人でもデザイナーでも、コピーライターでもないです。

しかし、業者に頼んだよりも、お客様の反響も良く、注文も増えるので、フライヤーを毎回つくるご依頼もセットであり、コンサルティングの一環として取り入れています。

業者の営業担当者が、こういった私の素人つくりのフライヤーに目をつけて、「自分のところに頼んだ方がお客さまが沢山来ますよ」とか
「もっと良いモノ作りますよ!」とかで
フライヤー業者を切り替えするように営業に来られるそうです。

その際、私も試に数ヶ月間切り替えをお勧めして、フライヤー作成を望んだ結果を手に入れられるような、お好きな業者がきたら、そちらを使われたら良いですよと、私の仕事の一つを手離す事を企業の担当者に勧めます。

でも、数回お願いした後に、結局はフライヤーを作ってほしいと再度お願いをされるので、業者がする営業の仕方と宣伝広報力に合わせて、依頼主の希望に沿わない結果があるんだよなぁと思いつつ、トータルコンサルティングプランの一つとして、フライヤー作りは続いています。

お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ

Mail info@chihos.jp

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 
at 2019/05/10 00:00:00