悩みを解放し開放することが私の使命

一人で考えたって、答えは堂々巡りで思考のループ
友だちや両親に相談したって、なんの解決もできないし、気休めでしかないんだ、
いくら話しても、私の気持ちはわかってもらえないよねとふっと思ったなら、
論点整理のために私とセッションしてみませんか?

就職、転職、職場の人間関係やハラスメント、夫婦や男女関係の相談やDV・離婚についての心の整理の仕方、
目の前の現実に何から手をつけて良いかわからないとき、混乱した頭の中を整理をして、
一緒に心の断捨離をしながら、あなたの思い描く未来に向かって、解決の糸口を見つけてみましょう。
トップ  > 思い色々  > 4月と5月は療養期間!?

4月と5月は療養期間!?

変化の多い時代を生きるあなたの未来創造アドバイザー
悩みを解き放ち開き放つ、業務改善&人材育成の産業カウンセラー
九州を中心にお仕事をしている
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ) 鎌田千穂です。

ゴールデンウィークが終わってしまいましたねぇ。
完全OFF月間の4月中旬から5月初旬。
ブログは何を書こうかなと、以前の内容を見直しておりました。



2019年の今年4月からOFF。
嘔吐下痢のノロをもらい、免疫力低下の気味の際に喉風邪をもらい、声枯れで1ヶ月近く声が出ずに5月の連休明けまで完全に自宅療養生活。


そんなところで、そういえば、私、前もOFFが長い時に何かあったよな??と、ふっと思い出したのは足の捻挫です。

当時の2017年5月8日の写真引っ張り出してきました。(苦笑)
天神ソラリア前から乗った時、マダムに押されて倒れて捻挫の包帯ぐるぐる巻きの刑。
この時も、仕事がOFFで、特に問題なく療養生活。

そこで、気がついたのは、ハードスケジュールが続くと、OFFは身体が休めと言わんばかりに、無理やり休ませられるのではないか??的な状態。

自分では気がつかない身体の疲労。
お休みしても大丈夫なように、周囲の力添えなど含めて、運命の神様がいるのではないかと思うくらい、しっかりと療養する機会をもらっているようです。

皆さんも、定期的に身体のメンテナンス日を取るように心掛けてくださいませ。


お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ

Mail info@chihos.jp

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 
at 2019/05/08 00:00:00