悩みを解放し開放することが私の使命

一人で考えたって、答えは堂々巡りで思考のループ
友だちや両親に相談したって、なんの解決もできないし、気休めでしかないんだ、
いくら話しても、私の気持ちはわかってもらえないよねとふっと思ったなら、
論点整理のために私とセッションしてみませんか?

就職、転職、職場の人間関係やハラスメント、夫婦や男女関係の相談やDV・離婚についての心の整理の仕方、
目の前の現実に何から手をつけて良いかわからないとき、混乱した頭の中を整理をして、
一緒に心の断捨離をしながら、あなたの思い描く未来に向かって、解決の糸口を見つけてみましょう。
トップ  > 思い色々  > 久留米面白すぎる③

久留米面白すぎる③

変化の多い時代を生きるあなたの未来創造アドバイザー
悩みを解き放ち開き放つ、業務改善&人材育成の産業カウンセラー
九州を中心にお仕事をしている
Chi-ho's studio(チホズ・スタジオ) 鎌田千穂です。

久留米に行くと、何か独自の発展を遂げているオリジナリティを強く感じることで、東京のコピーと成り下がった博多と比較して、つまんない博多にどうでもよくなるくらい、久留米は面白い。

八女に行く時や田主丸に行くときは、西鉄久留米駅は通過点。
一階のバスタセンターのお店に興味津々。
今回、私の目に留まったのは、このお店。


100円のふかしイモが山のようにパック詰めされていて、これが飛ぶように売れていくんですよ。

何だ?
何だ??
という気分で、買ってみました。

お店の人に、このお芋凄いねって話したら、
当店の売れ筋商品の一つでして、直ぐ売り切れるので、ずっとふかしっぱなしなんですと笑いながら教えてくださいました。


ふかしっぱなしというだけあって、空気が冷たいこの時期でも暖かい。
そして、まぁ甘い。

量的にもボリュームたっぷり。
売れるよねと食べて、八女に向かいました。


八女で仕事を終えて西鉄バスセンターに帰ってきたのは17時、
あんなに大量にあったふかしイモは既に完売していて、次のふかしに入っていたのも驚き。

久留米は毎回、妙に面白いものを発見できるので、久留米で仕事が依頼があった時はかなり楽しみなんです。

次は何が見つかるかな(笑)

お問い合わせやご相談は、メールかお問合せフォームからワッショイ

Mail info@chihos.jp

フェイスブック  http://www.facebook.com/kamatachiho

 
#kamatachiho #鎌田千穂 #産業カウンセラー 
at 2019/03/08 00:00:00